FC2ブログ

Lyra Misa officel blog

あまてらすへの道  4

宮崎は色んな印象深いスポットを巡ったけど、
その中でも平和台公園は、特に私の転機にもなった場所。

第二次世界大戦のまっただ中の1940年に、
皇紀2600年を記念して創られたこのモニュメントは、
明らかに異様なエネルギーを発している。

荒御霊、奇御霊、幸御霊、和御霊の4像が置かれ、
東京オリンピックの聖火リレーの起点にもなっているこの場所。

実際は何のために創られたかはわからないけど、
「鎮魂の碑」と感じた。


皇紀2600年。。。


ここでもまた、数字とボトルを関連づけてしまう私。
そう、B26は、私のバースボトル、ハンプティダンプティ。
トラウマや、タイムラインの癒しと関連するボトル。




そして、2012年は、皇紀2672年。
B72は、DNAボトル。



民族や国家、祖先など、大きな時の流れの中で
刻み込まれて来たトラウマとカルマの解放と関連する。


ぞくっとした。
なぜ私は、2012年に、この場所に立っているのか。
なぜ私は、宮崎にいるのか。


オーラソーマでは、足下20センチの所に、
生まれた時に土地と交わした約束の情報が入っている
アーススターがあると言われている。

そのアーススターの導きによって、約束の地を
訪ねるようになっているのだけど、、、。

私の約束ってなんなんだろう。
アメリカと日本のミックスとして広島に生まれ、
バースボトルに26番を持ち、皇紀2672年に
この場所に巡り会う。。。


そもそも、宮崎に来ているのも、レベル2やPPSを
受ける事になったのも、本当に不思議だった。


最近の私は、家でぼ~~~っとしているだけで、
何もしなくても、「はー、幸せだな~~~」と
思う日が多くなっていた。

個人的には、何もしなくても、
改めて何かを学ばなくても、
動かなくても、不都合はなかった。



だけど、ハートの中から、聴こえてくる声があった。

世界のどこかで、誰かが私を呼んでいるのが聴こえた。


私には、会うべき人、行くべき場所がある。
そんな予感があった。



本当は、お家で、ゴロゴロしていたい。
ぽけ~~~っとお空を見上げて、
その日の太陽に感謝して、
大好きな家族と、幸せを満喫していたい。



きっと、世界に出て行くのは、簡単なことではないだろう。
痛みもあるだろう。


だけど、自分の中に、
もう出て行く事を決めている人がいることも、
私は知っていた。

その出て行く行為のひとつが、
オーラソーマと自分の関係を明らかにする、
ということだった。

レベル2を修了すると、有料コンサルテーションが出来るようになる。
PPSを修了すると、10分間公の場でオーラソーマについて
話せるようになる。

私は、コンサルテーションする気も、オーラソーマを語る気も、
これっぽっちもなかった。
(プロになる気がなくてもコースを受けていいか先生に確認したくらいw)

だけど、オーラソーマは、この4年間、いつも私の周りにあった。
気になって気になって仕方がなかった。
私とオーラソーマは、一体どういう繋がりがあるのだろう。
私はオーラソーマと、今後どういう風に付合って行きたいのだろう。

「4年間付合って来たけど、私たち恋人なの?
 夫婦なの?それとも遊び?!」みたいな(笑)


それは同時に、自分と世界の関係を明らかにするということでもある。


そして、私は誰なのか、を知るという事であり、
世界の誰かを通じて、私自身に出会うという事。



そう、結局呼んでいるのは、私自身なんだよね。


そんな事を思いながら、平和台公園の隣のはにわ園へ。
森の中のいたるところにはにわがいる。
もののけ姫のこだまみたいで、超可愛い☆

なぜか椿の花が、はにわの頭上に置かれている。
遊び心に火がつき、みんなも自分の頭の上に花を置いて、
はにわと一緒に記念撮影会^^



椿はマジェンダ色。
もう一つの星、ソウルスターがある場所。
魂の脚本の情報がある場所。

それが頭の上に降りて来ているのがおかしかった。


はにわ園で遊び倒した後、平和台公園横のカフェへ。
オーガニック食材や、草木染めの服。
私の大好きなものたちで溢れていて大興奮☆

天然素材の布や服がどれだけ好きかをアツく語る私(笑)

だけど、ゆるゆるっとしたナチュラルな服は、
正直いまいち私に似合わない。
どちらかというと、体のラインが出るような、
ぴしっとした服の方が私の良さを引き立てるのだ。

着心地がよくて似合う服、というのを、私はずーっと探していた。

そのお店にあるものも、とても素敵だけど、似合いそうにない。
そして、一つ一つ丁寧に創られているから仕方ないけど、高いのだ。

うーーーん、、、好きだけど買えないな~。

そんなことを思っていたら、
テーブルの上に「日本の神様カード」が置いてあった。

これ大好きなんだ~~♪♪

ひいたら出て来たのは、、、

「布刀玉命」

120611_1352~01


テーマは「運命を知る」
そして、織物と麻の神様で、
「天然素材のものを身につけましょう」とのこと。

・・・。

え~っと、、、これは。。。

買うか?
買うのか!?
でも高いぞ???

カードに衝撃をうけていると、
カフェの入り口で、オーナーさんが
届いたばかりの荷物を開け始めていた。
中から出て来たのは、洋服達。

「新作ですか~?」と近づいて行くと、
なんと私の大好きなブランドの服だった。

天然素材を使ったフェアトレードの服。
でも、ここのは、ちょっとしたラインの違いで、
ナチュラルだけどとっても綺麗なの。

しかも、とある理由で、値段が半額になっていた。

なんと!!!

しかもあるんです。
私に似合うスカートが!!
今朝欲しいなと思っていたタイパンツが!


届いた段ボールから、お店に置く分だけ取り出し、
後は送り返す作業をしていたらしい。

このタイミングで段ボールが来なければ、
私はこの服に出会う事は出来なかった。

すごい。
なんか宮崎、色々シンクロ起きるよ~、すごいよ~。

大興奮のあまり、大人買い(笑)

オーナーさんと話していたら、
閉店後のカフェで、ワークショップとかやっていいよ~とのこと。

ほんとですか!?

布刀玉命に書かれていた事。
「仕事上では大きな飛躍のチャンスが来ています。」
「ハートに従って運命を選択しましょう。
 その選択はギフトとなるでしょう。」

これは、、、これは、、、!!!ww

宮崎に来てからのシンクロの波と、神様の言葉、
そして、私の可能性を信じてくれるコーチ仲間達との時間に、
めいっぱい背中を押され、気が大きくなってしまった私。

「コンサルテーション・・・、やっ ちゃおっ  か  なぁ~、、」
(↑それでも弱気w)


それから10日後の4月26日、
私はこの平和台のカフェからプロジェクト26
プラクティショナー人生を始める事になるのであった。


虹の布

kittaniji

虹の色をたたえた美しい布。

kittaさんの作品は、優しくて、
包み込まれて、自分の体にとけ込むような、
あわ~い あま~い世界。

7色に染まった布は、
なんだか七夕の織り姫の服みたいで、
今の時期にぴったりだ。

年に数回しか無い展覧会は、東北沢で明日まで。

最終日だから、残り点数も少なく、
魅力を楽しみ尽くすにはちょっと寂しいかもしれないけど、
今日行ってすごく素敵だったので、お知らせします。

展示してあるウェディングドレスもすごく素敵だったよ。

ドレスの後ろの長くなった部分を切れば普段着にもなるし、
切った部分は赤ちゃんのおくるみに使ってくださいって。


私がくるまれたいです~~~。(笑)


式の前に知っていればな~~と悔やまれる。

またいつかしようかな、式。(笑)

kitta


着るものについてどのくらい考えている?



皆さんは、自分の着たいもの、着ている?

流行とか、TPOとか、値段とか、
それぞれ大事な要素だろうけど、
そういうの全部いったん脇に置いたとき、
自分の体と心が喜ぶもの、着てますか??

私は、そういう服を着ていると思わないから、
「着てるよ!」って人の話、聞きた~~い。


キーワードは出ているの。


「布(自然)を纏う」


でも、ハワイや中国やインドの民族衣装が一番イメージに近いから、
外で着るには根性いるのよ~~。(涙)

しかたないから、現代風にカムフラージュしたものを着てて、
それなりに気に入ってはいるんだけど、
(45R、パラスパレス、ツモリチサトが好き♪)
あくまでも代替品だから、根っこの部分で物足りんのだ~。

あまり奇抜で目立ちたくないとか、
自分のよさを引き出す似合うものがいいとか、
寒くなく暑くない、気候にあったものがいいとか、、、
いろんな欲求ががんじがらめになっているのも、
なかなか理想のスタイルに行き着かない原因かもしれない。

ちなみに今一番着心地いいのは半纏です。(爆笑)
また寒くなったから、再び大活躍で手放せない♪♪
でも絶対街では着たくないしなぁ(笑)

とりあえず着物に挑戦してみっかな~~~。

lei
↑オーラソーマティーチャーゆみこさんのブログで紹介されていた
レイの写真本。(最初の写真も)
めっちゃかっこいいよ~~~~!!服より存在感の問題?(苦笑)



該当の記事は見つかりませんでした。