スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そんなに暴かれたいなら、私は竜とともに泣こう。

2013.10.24 20:04|タネビバ


私の中の涙は、決壊寸前。

続きを読む >>

スポンサーサイト

タグ:タネビバ 自然 ワークショップ おすすめ

自然への畏怖

2010.09.17 14:08|スポーツ・アウトドア
ハワイではたくさんのトレッキングをしました。
「山登り」が決して得意ではなかった私ですが、
ハワイって、自然の中に入れば入るほど元気になる。
日本と違ってカラッとしているから快適なのもあるし、
土地のエネルギーやマナ(霊力)にあふれているからだろうね。
お陰さまで、帰国後も山に出かけるほどはまりました。

さて、その中でも印象的だったのは、
ハワイ島のワイピオ渓谷でのトレッキング。

ワイピオは王族のゆかりの地で、昔から神聖な場所とされており、
かつては王族が住む政治の中心地でもあったパワースポット。
そんなところだから、マナにあふれた、独特の空気が流れます。

▼ワイピオ渓谷



このビューポイントまでは普通車でいけますが、ここから
谷間に降りるのは4WDか徒歩のみ。すごい傾斜です。


▼谷に向かう道。ヒッチハイクも運が良ければできます。



傾斜が急すぎて、まっすぐ降りれないくらい。
膝に少しでも負担をかけないようにと、細い道幅をジグザグと
降りて行きます。(かなりシュールな絵、苦笑)


▼次第に見えてくる谷間



谷底は平地になっていて、川が流れています。
小さな集落が在り、ひっそりと人々が暮らしているので、
間違って私有地に入ってしまわぬよう、気をつけつつ進みます。


▼崖に囲まれた平地にたたずむ家



こんな場所に暮らしていたらいったいどうなるんだろう。。。


▼巨大化したタロイモの葉っぱ



あのぉ、、縮尺間違っていますけど。。。
これもマナパワー?

谷間を流れる川に沿って登って行くと滝に行き着けると
聞きつけ、早速登ることに。


▼川沿いの道発見。ジャングルだ~~。



しかし、これが思いのほかの大冒険!

きちんと整備されたトレッキングコースではないので、
道を失いやすいし、行き交う人も少なく、ちょっと不安になります。

「あそこ、苔が生えていないから、きっと道だよ」
ってところが何カ所もあったり、途切れたと思ったら、
川の向こう岸にぽこっと道が始まっていたり。
場所によっては胸までつかりながら慎重に川を渡ります。

岩をこえ、細い泥道を滑り降りながら、歩くこと2時間弱。

ついに姿を現したヒイラヴェ滝。





・・・・



言葉が、でない。



その迫力は、とても言葉で表せません。

私たちの三方をぐるっと取り囲む、そびえ立つ岩がけ。
後ろは、ずっと続くジャングル。

私たちを守ってくれる人工物はなく、
巨大な水柱は、容赦なく滝壺を打ち付け、
水しぶきと果てしないエネルギーが私たちに降り掛かる。





写真でどこまで伝わるでしょう。。。
崖の上の方でポコポコ小さく出ている
あのひとつひとつが大きな木だとわかると、
少しはその壮大さが伝わるかと思います。

「滝~、マイナスイオン~♪」
なんてもんじゃないです。怖いです。

「自然って癒しだなぁ」とか、
「環境破壊で地球が悲しんでいる」って発想が、
てんで的外れだったかも、と思わざる得ない。

地球の大きさ、人間の小ささを、思い知る。

がんがんと迫ってくるパワーが、
「自我」という意識の枠をぶちこわしそう。
「自分」が消えてなくなりそうな迫力と恐怖。

これが自然。
これが畏怖。



滝を離れ、谷を出てからも、しばらくぼーっと現世に帰って来れない2人。


しばし雲を眺める。





東京に帰ってからも、あの滝が、あの世界が、
この瞬間も地球上に在ると感じると、
ドキドキしつつも、心が安らぐ。

人に侵せない領域があることは、ありがたいことです。
決して簡単なトレッキングではないけど、機会があれば、是非。


ハワイトレッキング◀ハワイでのトレッキングについて詳しく書かれた良書。
ハワイ・トレッキング―自然とふれあう54コース
近藤 純夫 著

テーマ:ハワイ
ジャンル:旅行

タグ:自然 神様 ハワイ トレッキング

ワイルア川をカヤッキング

2010.09.11 09:35|スポーツ・アウトドア
カウアイ島にあるワイルア川でのカヤッキング&シークレットフォールズ
までのトレッキングは、人気のアクティビティ。

春に西表に行った時に、ピナイサーラの滝にカヌーで行って以来
はまってしまった私なので、是非やってみたいと思っていました。

▼西表でのヒトコマ。


あのゆっくりと水面を滑る感覚。
チャポン、チャポンの水の音が静けさの中に響き、
自然の中にすーっと入って行くような体験がたまらないのです。

と、そんなイメージだけでカヤッキングに行ったのですが、
ワイルア川は緑に囲まれる川というより、だだっぴろくて、
直射日光が照りつける中、ひたすら漕ぎ続ける体育会系。。。
しばらくは川岸と平行して走る車がにぎやかだし、
西表のような箇所は、ほんの数分あったくらいです(涙)

ゆっくりと細い川を静かに漕いで行く方がよければ、
ハナレイ川の方があっていたかもしれません。

▼この田園風景の中を通るハナレイ川は、まったりカヤックにぴったり。


でも、ワイルア川のシークレットフォールズ
(人が沢山いてどこがシークレットなんだとつっこみたくなる滝)
までのトレッキングコースは綺麗だし、滝も楽しかったですよ。
滝は浄化力が強いのかな、私も旦那さんもここでは妙に目が澄んでました。

▼滝にうたれる旦那さん

テーマ:ハワイ
ジャンル:旅行

タグ:ハワイ 自然 トレッキング アウトドア

profile

facebookページ



愛と叡智満載のメルマガ

子宮と地球を解き放つ、111の愛の叡智
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス

オーラソーマお申し込みやお問い合わせはこちら

役立ち情報満載♪旦那さんのブログ

バナー02

歓びに満ちる合宿

最新記事

カテゴリ

タグ&検索


| 2017.08 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク

Facebookページ
いいね!で最新情報をゲット☆

GLOW SPACE
コーチである旦那さんのサイト

コア・ハーモニー
大好きなコーチ、宏枝さんのサイト

CTIジャパン
おすすめコーチ養成機関


クリックで救える命がある。

QRコード

QRコード

今日のボトル

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
xmlns:og="http://ogp.me/ns#"