スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イギリス薔薇三昧☆

2013.07.30 11:52|場所・国・旅

さて、ロンドンの初日の夜、一体何台の救急車や
パトカーがサイレンを鳴らし通り過ぎたことか。。。

あまりの喧噪に、着いて早々ロンドンから出たくなる私。。。
(東京在住とはいえ、青梅に越してからはホントに都会が苦手)


時差ぼけもあって早朝からホテルを出発。
こんな時間に開いてて、私のこの心を潤してくれる場所といえば、
もう公園しかないね!


ということでクィーン・メアリー・ローズガーデンへgo!


公園に向かう途中、早速アオサギが出迎えてくれました

あおさぎ


アオサギはネイティブアメリカンの知恵では、
自分で決めること、自分を信頼することを象徴しているそう。

素敵なメッセージを頂きつつゲートをくぐる。

ガーデン入り口




バラで有名なこの公園。
シーズンピークは過ぎたかもしれないけど、
まだまだ綺麗なバラがたーっくさん

バラグラデーション



緑に覆われたレンガ造りの建物とバラ。
ザ・イングランドな風景にテンションあがる〜





幸せの黄色いバラ。





豊かなひだを讃えるバラ。





野生種のバラもだぁい好き。





ホントに色んな種類のバラが、広大な敷地内で咲き誇る。
あぁ、来てよかったよ〜〜〜。





とはいえ、あまり豪華な花が続くと、
少しお腹もいっぱいになるわけで。


そんな時は、シェードガーデンの小さな花がまた愛しい。




あ〜、結婚パーティーに使った子だ〜

小さな花たち


このもこもこ感がたまらない





やっぱ、派手な子、地味な子、
色んなタイプの花があるからいいやね〜^^


私も花に癒されたい〜と思ったらシェア☆

☆あまてらす8月以降のevent☆

8月3日 コンサルテーション@宮崎【満席御礼】
8月7日 コンサルテーション@熊本【満席御礼】
8月9日10日 コンサルテーション@広島【残席2】
9月15日〜16日 タネビバWS@長野【残席4】

オーラソーマコンサルテーション@あまてらす随時受け付け中☆




スポンサーサイト

タグ:イギリス

それは、祈り。

2010.09.27 10:39|場所・国・旅


ぽとりと道ばたに落ちた花を、耳元に飾る。
花の香りと、エネルギーが、自分の体の一部になる。

こんなことが、気軽にできるハワイの気質が、大好きだ。
まだ、元気に咲いている花を頂戴する勇気はないけど、
落ちたての新鮮な花には事欠かない。

ファーマーズマーケットにいけば、
安くてフレッシュなレイが手に入る。
しばらく身につけた後は、部屋に飾っておく。
切り花と比べると、なんともはかない命だけど、
こんな、花を抱きしめるような愛で方があってもいい。

オアフのワイキキ・ビーチ・ウォークにあるマナ・ハワイは、
ハワイの伝統文化を残そうと、様々なカルチャークラスを提供してくれる。
無料のクラスも多く、私はレイメイキングのクラスにお邪魔した。

ここの素敵なところは、ショッピングセンターやホテルで催される、
客寄せの為のカルチャークラスではないところ。
オーナーさん夫婦が、本当にハワイの文化を大切にしており、
その想いは、各クラスや置いてある商品を通じて伝わってくる。

レイメイキングで用いたのは、小さな緑の花、パカラナ。
とてもいい香りがするその花は、オーナー婦人がその日庭から
取って来てくれたもの。(この作業が一番大変だとか。。。)
そこに、参加者それぞれ違う造花をはさむ。
私は白とピンクの造花をいただいた。

なぜ造花をいれるのか。それは、

1)参加者それぞれが違うタイプの花をさしこむことで、
  レイの表情がとても変わることを見せたかった。
2)生の花は枯れても、造花は残る。ハワイを去った後でも、
  造花を見て、レイを思い出し、自分の国にある花を使って
  またレイをつくって欲しいから。

とのこと。

素敵な発想。

さて、参加者は、私を入れて7名。全員日本人。
教えてくれるオーナー婦人は、ドイツ系ハワイアンと日本人のミックス。
同じドイツ系のミックスということで、私はいっきに親近感が。
しかし、彼女は日本語を話せず、他の日本人参加者は英語を話せず、
気づいたら私が同時通訳することに(笑)

日本語脳と英語脳のスイッチの切り替えはなかなか難しく、
英語で意味が分かっても、丁度いい日本語が出て来なかったりする。
さらに、手元はせっせと動かしながらやからね・・・
出来上がったレイがジグザグなのは、そのせいということにしておこう(笑)


▼パカラナレイ。旅中大変お世話になった愛しのmacpacちゃんと。



レイを作りながら、いろんな話が聞けた。
それぞれの島にまつわる花の話。
伝統文化を大切にした女王さまの話。
ハワイの子ども達は1度は必ずレイ作りにふれること。

そしてレイは、99%誰かの為に作られるもの、ということ。
尊敬と敬意をあらわし、Alohaの心を人に渡す行為であること。

誰かのことを想いながら、花を糸に通して行く作業は、祈りにも似ている。
私にとって、織物や、料理が、この祈りである。
できることなら、自分の全ての行為が、祈りであり、芸術である、
そんな境地にいつもたてる人間になりたい。

レイも、フラも、Alohaも、
きっと、愛であり、一体感であり、祈りなのだろう。
だから私は、ハワイをはじめ、各国のネイティブの文化が好きなのだ。

悲しいことに、ホノルルでは、その文化の香りがしない。
海外のブランドショップと、喧噪と、疲れた観光客の町。

いたるところで催されているフラダンスは、ただのショーと化していて、
はりついた笑顔が痛いプロダンサー達がたくさんいる。

でも、そのショーの中でも、一般のロコ達によって催され、
したたかに伝統が生のびる姿も見える。
マナ・ハワイも、きらびやかなショッピングセンター内にありながら、
ちゃんと大切な根っこを忘れていない、希望の店だ。

とても驚いたのは、オーナー婦人が、アメリカのパスポートに加えて、
ハワイアンのIDを持っている、という話。
そういうIDがあること自体あまり公にされていはいないらしいが、
ハワイ王国の“意識“だけでなく、政治的にも力を持ち出している
ということだろうか。

「ハワイ」が消費され続ける現実の変化を
願わずにはいられない。

その為に私が出来ることが何なのかは、まだはっきりと形にはなっていないけど、今回、通訳をすることになったのは、何かしらの意味を感じる。

私の口を通じて、ハワイの文化が人々に伝わって行くことは、とても心地いいものだった。
偶然起きた出来事だったけど、きっと神様がくれた、小さなヒントだったんだと思う。


テーマ:ハワイ
ジャンル:旅行

タグ:ハワイ 願い 祈り 神様 文化

結婚記念日

2010.04.19 20:20|日々のこと・その他
キャンドル

昨日は結婚2周年でした。

結婚パーティーで使ったキャンドルに灯をともし、
2年前の気持ちを思い出して、胸いっぱい。

たくさんの人がお祝いに来てくれて、
本当に嬉しかった、人生最高の日。

そして、昨日は、家族からお祝いメールと
電話がぞくぞくと届き、
お隣さんからは花束をもらい、
ワインを一緒にあけてお祝いしてくれました。

嬉しい。。。

本当に、皆々様に支えられて、
ここまで歩んで来れたんだなぁと、
つくづく思う。


見守ってくれる神様、
健康、家族、友人、
そして最愛のパートナー
感謝、感謝の1日でした。


テーマ:結婚生活
ジャンル:結婚・家庭生活

タグ:結婚 感謝 ご近所 家族

桜の命をいただくのです。

2010.04.03 09:26|染め・織り・衣
桜枝

すごい強風でしたね。

桜の枝を拾った人も多いかも?

部屋に飾って、花びらがゆっくり開いていく様を見るのも楽しいよね。

来年はぜひ桜の枝で草木染めに挑戦したいな。
(花びらじゃなくて、枝から色はでるのです!)

最近めっきり染めと織りにはまっているんだけど、
「色を奏でる」という本の著者、志村さんによると、
花が咲いた後の枝(彼女は秋の枝で染めてみた)では、
この独特なピンク色は出ないんだって。

春の花のために幹の中に蓄えている色を、
人が身につけるために、いただくのだ。

そう思うと、本当に貴重。
桜の命を分けてもらうのだから、
手を合わせて感謝せずにはいられない。


タグ:自然 染め

春うらら

2010.04.01 17:01|アート・音楽・映画
春のうららかな風に誘われて、
ついにブログも冬眠から目覚めた?(笑)

sakura


明日から新人研修のどさ回りに旅立つため
大忙しの旦那さんと、仕事の合間を縫って
プチ花見へGO!(お弁当2時間かけて作ったど~~~!!)

近所の花見スポットは平日でも大にぎわい。
家をさっと出てすぐにこんな素敵な外ランチができるって幸せ~~。

2月くらいから暖かい日は外でお弁当をよくしていたけど
(近いから皿のままとか鍋ごと持って出たりもする。笑)
今日はピカイチの外ランチ日和☆☆

やっぱ春は桜でしょ~~~~。


青とピンク


久しぶりの青空に、薄ピンクの花びらが映えます。
縞に伸びる枝の黒さがあるから、この薄い花びらがより引き立つんだよな~。

最近さをり織りという織物を始めたので、
あらゆる景色が模様に見えるし、色のコントラストがとても気になる。
(さをり織りについてはまたたくさん書きたいぞ~。)


まだ寒さを秘めたぬるい風が肌に触れて、
幾重にも重なる花びらがさらさらと揺らめく姿は、
なんだか瞑想的で、脳を揺さぶられる。


どこか切ない哀感が心の奥に刺さるような、
あやうい至福感を垣間見るような、
なんとも言えない感覚に目がくらむ。


ちょっとした脳内トリップだ。(飲んでないよ、笑)


時折吹く強い春風に負けたのか
桜の束が落ちていたので、
桜の精に頭上に宿ってもらいました。
(↑ようするに折ってないことをアピールしたい。あはは。)

テーマ:お弁当
ジャンル:結婚・家庭生活

タグ: 自然 さをり織り

profile

facebookページ



愛と叡智満載のメルマガ

子宮と地球を解き放つ、111の愛の叡智
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス

オーラソーマお申し込みやお問い合わせはこちら

役立ち情報満載♪旦那さんのブログ

バナー02

歓びに満ちる合宿

最新記事

カテゴリ

タグ&検索


| 2017.06 |
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク

Facebookページ
いいね!で最新情報をゲット☆

GLOW SPACE
コーチである旦那さんのサイト

コア・ハーモニー
大好きなコーチ、宏枝さんのサイト

CTIジャパン
おすすめコーチ養成機関


クリックで救える命がある。

QRコード

QRコード

今日のボトル

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
xmlns:og="http://ogp.me/ns#"