FC2ブログ

Lyra Misa officel blog

毎日を輝かせるヒント

旦那さんが3月20日からfacebookページで始めた
「毎日を輝かせるヒント」が、ついに100個目到達!

おめでと〜〜ございま〜〜〜す☆☆


ライフコーチになってから10年。
その間に彼の中に蓄積された沢山の叡智達を、
毎日一生懸命言葉にしてくれている。


「知ってる」と「できる」が違うように、
「知ってる」と「伝えられる」も違う。
(ちなみに、「伝えられる」と「できる」も違うwww)

彼の中に持っている知恵を、
掘り起こして、ちゃんと言葉にして、
人のココロに届ける作業は、
毎日なかなか大変そう。

どんなに忙しくても、ちゃんと100日続けてるってこと、
ホンマにすごいなーと思う。

しかも、365日やる気まんまん。

あんたホンマえらいよ、、、。



同時に、いいねいいね〜〜いいことやってるね〜〜〜!
って嬉しくなっちゃう。


知恵は、どれだけわけても、絶対に減らないもの。
わければわけるほど、増えて、みんなが豊かになるもの。


豊かさを分けて、本人も世界もより豊かになっていく様子は、
見ていて嬉しくて幸せになる事でもあり、
ちょっとー、羨ましいぞ〜〜〜っとも思ったりね^^


最近まではfacebookページだけでの発信だったんだけど、
ついにメールマガジンも始めたよ。


ほっこりしたり、元気をもらったり、勇気づけられる言葉達が、
毎朝あなたの携帯(もちろんPCも可)に届きます。

朝の通勤時間とかに、元気もらえるよ^^

気持ちをわかちあう人や居場所がないと感じている人、
人間関係で悩んでいる人、
愛と光りに満ちた人生を送りたい人に
是非是非読んで欲しいな


旦那さんが、本当に、毎日愛をこめて書いてます。
必要な人に届け〜〜〜って思いながら。

せっかくここにあなたの応援団がいるんだから、
いっぱい活用してください。
ほんとに。
こういうのを使うことなく、一人で抱え込んで悩んで、
ひとりぼっちだって思っていないで欲しいな。

あなたがサポートを求めさえすれば、
世界にはたくさんの愛が溢れているんだよ〜〜〜。


どんな内容が届くのか、最近のヒントの中で私のお気に入りのを
最後に載せておくのでよかったらご確認くださ〜い。


登録は旦那さんのサイトのトップページから簡単に出来ます☆

GLOW SPACE

是非お試しあれ♪♪



<以下facebookページから転載>
==================================



【輝くヒント088:隠れてるだけ】


自分に自信がないとき。

それは自信がほんまにないんじゃなくて、
隠れてるだけ。

実は自信満々のあなたが、あなたの中にいる。




自分の中に、大切な人への愛情が感じられないとき。

それは、愛情がなくなったんじゃなくて、
埋もれてるだけ。

実は愛情に満ち溢れたあなたが、
あなたの内側にいる。




自分に可能性が無いと思うとき。

それは可能性が無いんじゃなくて、
感じられてないだけ。

実はとてつもない可能性を秘めたあなたが、
今ここにいる。




まわりからの愛を感じられないとき。

それは、あなたへの愛が無いんじゃなくて、
見えないだけ。

周りの人や、世界は、常にあなたに愛を注いでいる。




世界や未来に希望が感じられないとき。

それは、希望が無いんじゃなくて、
感じられないだけ。

世界は、未来は、常に希望に満ちている。




光はつねにある。



ぜーんぶあなたの中に、

あなたのまわりにあるヽ(=´▽`=)ノ




ただ、今は隠れてるだけ。

太陽が雲に隠れているように。

星空が闇夜で見えなくなってるように。


愛情や、自信や、可能性を感じられないとき

そんな時は、


「今は見えてないだけで、ぜーんぶ私の中に、

 私のまわりにある!」


と大きな声で宣言しよう。


きっと、あなたの中の、あなたのまわりの光たちが、

「ん?呼んだ?」って、反応するよヾ(〃^∇^)ノ


明日も輝く一日を\(^o^)/


雲間

==================================

こういうヒント、あの人にも届けたい!と思ったらシェア☆

☆あまてらす7月以降のevent☆

7月1日〜22日までイギリスにオーラソーマ勉強で出張のためお休み
8月3日 コンサルテーション@宮崎
8月7日 コンサルテーション@熊本
8月9日10日 コンサルテーション@広島
8月18日 タネビバ×ヨガ@青梅

オーラソーマコンサルテーション@あまてらす随時受け付け中☆


あまてらすへの道  6

レベル2では、参加者の申込み順で、
色の考察発表の担当が決まる。

私は見事、バースデーボトルB26の色、
オレンジ担当に。(できすぎですかりゃ~w)

なわけで、レベル2開催前から、私の頭の中は、
オレンジでいっぱい。
それもあって、コンサルテーションをやることを決意したら、
この26という数字を使いたくなった。


「26人?それとも2600円かなぁ、、、」

どっちかなーと思っていたら、まぁちゃんの一言。

「2600円で26人、全然いけるでしょ~!」


わ~お☆


誰かと物事をすすめるのって、自分の枠組みを越えられるから、
本当に素敵なことだな~と、しみじみ感じた瞬間☆☆

これは、私が1人でやっているのではなく、
皆で一緒に創って行くプロジェクトみたい。


「プロジェクト26だな。」


「何か」に名前がついた瞬間である。

詳しくは前のブログを見てもらうとして、
それでもまだまだこのプロジェクトの全容はつかめていない。
このプロジェクトが何者であるかは、次第に輪郭が描かれて、
わかるようになるんだろうね。
また進展があったら、是非シェアさせてね。


とにかく、まぁちゃんの人徳と、何かわからないエネルギーの
サポートによって、予約はドンドン埋まって行った。

なぜかわからないけど、予約を受け付けたくない日程とかあった。

そういう時は、しばらくそのままにしておいて、
ある日の朝「よし、やっぱりその日も受け付けよう!」と思ったら、
そのお昼にばったり道で出くわした知り合いの団体さんが、
その予約をあっという間に埋める、みたいな。

まるで、もう受けるべき人が決まっているような、そんな感じだった。

最後のクライアントさんは、なんとバースボトルがB26という、
誰かに仕組まれたとしか思えないような、鮮やかなフィニッシュ(笑)


なんでこんなことが起きたんだろう。

きっと、天の意志のブループリントに、
私が観念したからかな(苦笑)

ブループリントの中で、生かされる、個人の私。
ブループリントの中で、自分だけの星を輝かし、
世界に奉仕するということを決めたから。

だから、神様が、宇宙が、沢山のギフトを用意してくれる。


そんなに得意でもない集客や、苦手なスケジュールマネジメントを、
一手に引き受けてくれる人がいる。

行ったカフェで、コンサルテーションにぴったりの
白いチュニックが置いてある。
平和台で買ったスカートも白。完璧☆)

イラストレーターが出て来て、素敵な絵と名刺を作ってくれる。

コンサルテーション出来る素敵な場所まである。
(平和台カフェの後は、まぁちゃんのコーチング用の
 セッションルームを借りました。
 彼女の愛と優しさに満ちた素敵なとこだった~♪)


全て、用意されていて、私は何も心配する必要はない。
私には、私にだけしか出来ない事に、集中すればいい。

そんなことを、あの手この手を使って、
神様が教えてくれた気がした。


その神聖な光に照らされて、
私は自分の天岩戸を開く事にしたんだ。

そっから出て来たのはね、、、


すんご~~~~~~~~~~~~~~~く大きな自分。


情熱的で、アツくて、愛がいっぱいで、、、。

声もすごく大きくなる。
いつも、このボリュームの大きさが嫌で、
喉で調節していたんだね。


この時の自分の声、すごい綺麗だったな。




人の中には、なんて大きな光があるんだろう。

そうなんだよね。
コーチングをやっていたときから思っていたけど、
人は、実は自分の大きさにおびえているんだ。

自分がどれだけパワフルであるか。
自分がどれだけ愛で満ちているか。
怖がっているのは、自分自身の大きさなんだよね。



「オレンジの人は、暑苦しいの(笑)
 万人受けは諦めな。」

ティーチャーのゆみこさんに、ずばりと言われた。

「みさちゃんの大きさが嫌な人には去ってもらえばいい。
 そのかわりすごいファンがつくよ。
 自分の大きさで、いじめられたり、痛みを負った時代は、もうオシマイ。」


そうなんです。。。

私、小学中学の時、人が好きすぎて、パワーがありすぎて、
でも表現の仕方がわからなくて、
好きな子にほど暴力的になって嫌われたり、
暑苦しくてうざがられたり、集団無視にあったり、
悲しい思い出がありすぎるのだ。

だからいつからか周りを気にして、
どう表現するか、自分をいつも監視していたね。



「私とオーラソーマ」というテーマでプレゼンをする日、
一緒にコースを受けてる皆にリクエストした。


「私、今日は自分を制限しないビッグチャレンジするけん、よろしく!」


有言実行、大きな声で、マイワールドまっしぐら(笑)


天岩戸が開いた瞬間だった。


みんなの反応が面白かった。


決して上手でもなく、綺麗でもなく、
発表時間は倍もオーバーし、
プレゼンテーションとしては「失敗」だった。


だけど、みんな、何か揺さぶられるものがあったみたい。


光の放出が、相手の光を刺激する。


まずはそこから始めるしかないわ。
相手へのインパクトとか、わかりやすさとかは、
徐々にうまくなっていくさ~ね。

うまくならなかったら、、、うまくなる必要がないんでしょ!(笑)
不器用で真っすぐな、ドデカイ太陽として歩んでいこう。

優しい緑の葉っぱで、木陰を作ってくれる人がいる。
乾いた喉を潤す、水を持って来てくれる人がいる。
太陽に疲れたら、そういう人がええ塩梅にやってくれるさぁね(笑)


人が、自分だけの星を輝かす時、
他の人の星も必要になってくる。
そこがまたいいところ。大好きなところ。


みんなみんな、ただ、自分の色になりきればいいんだ。




深層意識が、歌になって出てくる時がよくある。
口ずさんでいたら、その時の状況にぴったりな歌詞だった、とかね。

オーラソーマコースが終わる頃に浮かんでいた歌は、
欧陽菲菲のlove is overだった。

なんでかなーと思っていたら、コースの打ち上げのカフェに
どーんと文字が掲げてあった。


「War is OVER」


そう、戦争は終わったのだ。


それは、祈り。



ぽとりと道ばたに落ちた花を、耳元に飾る。
花の香りと、エネルギーが、自分の体の一部になる。

こんなことが、気軽にできるハワイの気質が、大好きだ。
まだ、元気に咲いている花を頂戴する勇気はないけど、
落ちたての新鮮な花には事欠かない。

ファーマーズマーケットにいけば、
安くてフレッシュなレイが手に入る。
しばらく身につけた後は、部屋に飾っておく。
切り花と比べると、なんともはかない命だけど、
こんな、花を抱きしめるような愛で方があってもいい。

オアフのワイキキ・ビーチ・ウォークにあるマナ・ハワイは、
ハワイの伝統文化を残そうと、様々なカルチャークラスを提供してくれる。
無料のクラスも多く、私はレイメイキングのクラスにお邪魔した。

ここの素敵なところは、ショッピングセンターやホテルで催される、
客寄せの為のカルチャークラスではないところ。
オーナーさん夫婦が、本当にハワイの文化を大切にしており、
その想いは、各クラスや置いてある商品を通じて伝わってくる。

レイメイキングで用いたのは、小さな緑の花、パカラナ。
とてもいい香りがするその花は、オーナー婦人がその日庭から
取って来てくれたもの。(この作業が一番大変だとか。。。)
そこに、参加者それぞれ違う造花をはさむ。
私は白とピンクの造花をいただいた。

なぜ造花をいれるのか。それは、

1)参加者それぞれが違うタイプの花をさしこむことで、
  レイの表情がとても変わることを見せたかった。
2)生の花は枯れても、造花は残る。ハワイを去った後でも、
  造花を見て、レイを思い出し、自分の国にある花を使って
  またレイをつくって欲しいから。

とのこと。

素敵な発想。

さて、参加者は、私を入れて7名。全員日本人。
教えてくれるオーナー婦人は、ドイツ系ハワイアンと日本人のミックス。
同じドイツ系のミックスということで、私はいっきに親近感が。
しかし、彼女は日本語を話せず、他の日本人参加者は英語を話せず、
気づいたら私が同時通訳することに(笑)

日本語脳と英語脳のスイッチの切り替えはなかなか難しく、
英語で意味が分かっても、丁度いい日本語が出て来なかったりする。
さらに、手元はせっせと動かしながらやからね・・・
出来上がったレイがジグザグなのは、そのせいということにしておこう(笑)


▼パカラナレイ。旅中大変お世話になった愛しのmacpacちゃんと。



レイを作りながら、いろんな話が聞けた。
それぞれの島にまつわる花の話。
伝統文化を大切にした女王さまの話。
ハワイの子ども達は1度は必ずレイ作りにふれること。

そしてレイは、99%誰かの為に作られるもの、ということ。
尊敬と敬意をあらわし、Alohaの心を人に渡す行為であること。

誰かのことを想いながら、花を糸に通して行く作業は、祈りにも似ている。
私にとって、織物や、料理が、この祈りである。
できることなら、自分の全ての行為が、祈りであり、芸術である、
そんな境地にいつもたてる人間になりたい。

レイも、フラも、Alohaも、
きっと、愛であり、一体感であり、祈りなのだろう。
だから私は、ハワイをはじめ、各国のネイティブの文化が好きなのだ。

悲しいことに、ホノルルでは、その文化の香りがしない。
海外のブランドショップと、喧噪と、疲れた観光客の町。

いたるところで催されているフラダンスは、ただのショーと化していて、
はりついた笑顔が痛いプロダンサー達がたくさんいる。

でも、そのショーの中でも、一般のロコ達によって催され、
したたかに伝統が生のびる姿も見える。
マナ・ハワイも、きらびやかなショッピングセンター内にありながら、
ちゃんと大切な根っこを忘れていない、希望の店だ。

とても驚いたのは、オーナー婦人が、アメリカのパスポートに加えて、
ハワイアンのIDを持っている、という話。
そういうIDがあること自体あまり公にされていはいないらしいが、
ハワイ王国の“意識“だけでなく、政治的にも力を持ち出している
ということだろうか。

「ハワイ」が消費され続ける現実の変化を
願わずにはいられない。

その為に私が出来ることが何なのかは、まだはっきりと形にはなっていないけど、今回、通訳をすることになったのは、何かしらの意味を感じる。

私の口を通じて、ハワイの文化が人々に伝わって行くことは、とても心地いいものだった。
偶然起きた出来事だったけど、きっと神様がくれた、小さなヒントだったんだと思う。


選挙は顔で選ぶ

いよいよ参議院選ですね。

杉並区は区長と区議会議員補欠選挙もあり、
たくさんの決断をしなくてはいけないから、結構しんどい。。。

みなさんの選挙の決め手は何ですか?

私は「顔」です。

イケメンとか好みとかじゃないよ(苦笑)

なんだかんだ言って、やっぱりその人の
決意や信条は、顔に出ると思う。

この人いいこと言ってるけど、エネルギーが悪いな~、とか、
この人はスピーチ下手だけど、目がいいな、とか。

「目は口ほどにモノを言う。」は本当だよね。

もちろん信条やマニフェストのチェックは忘れないけど、
私の情報不足、勉強不足でわからないところを
補ってくれるのは、顔なのだ。

やっぱ、いい顔している人が、私は安心できる。

その人が書いた文字にも、その人が現れる気がするから、
HPの主義主張はテキストでなくて自筆でアップして欲しいなぁ・・・
なんて思うのは私だけなんだろうけどね。。。(苦笑)

さぁ、いよいよ決断の時。

選挙、いってきま~す。

夏至の夜には

キャンドルナイト


太陽が最も長く私たちを照らす日、夏至。

明日からは毎日少しずつ月の時間が長くなり、
陰と陽のバランスが、少しずつ変わって行く。

人間の体にはどんな影響があるのかな~。

自然界に大きな力が働く日だからかな、
今日は庭一面に咲いていたドクダミを刈り入れて化粧水作ったり、
梅干しを漬けたり、なんだか自然と時間を過ごす時間が多かった。

これからもこういう日々が続けられますように。

自然が豊かに、人々とともに在れますように。

ろうそくの灯りに願いを込めて。

100万人のキャンドルナイト。



該当の記事は見つかりませんでした。