スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界で起こっている胸を痛める出来事について

2011.12.12 21:08|心・魂・意識
世の中には、悲しい出来事もたくさん起きる。

悲しみや苦しみを体験している大事な人たちを目にすると、
その人達の痛みは、自分の心にも映し出される。
同じ痛みを追体験させてくれる。

そういう人たちは、私にかわって痛みを経験してくれているともいえる。


「死」を実体験出来るのは、人生で1度きりだけど、
多くの人の「死」を、私たちは毎日追体験している。


もし、世界の全ての悲しさを実体験したなら、
多分、一瞬で粉々になってしまう。

だけど、他の人が実体験してくれることで、
私の魂は守られたまま、
経験した記憶だけをシェアすることができる。


そうして、一生のうちに、何万生分もの体験ができるんだ。


だから、私は、悲しい出来事を通過している人たちを、
感謝と尊敬の念を持って、ありのまま見ていたいと思う。


私の魂を守ってくれてありがとうと。


命を賭して、その経験をシェアしてくれてくれてありがとうと。


とんでもない経験をする強い魂に、敬意をもって、

「よく、頑張った」と、

抱きしめたいと思う。


漫画「岳」の三歩のこの決め台詞が、
いつも心に深く響いてた理由が、
わかった気がする。


8年前に突然亡くなった兄の遺体に、私は触れる事が出来なかった。
その体の経験した痛みを共有するのは、私には痛すぎたから。
突然の死に直面するのが、あまりにも痛すぎたから。

顔を見るのが、やっとだったよ。



今日、その時の顔を想い描いて、その遺体を抱きしめて、
真っすぐに伝える事が出来た。



「よく、頑張った。」



とんでもない痛みと苦しみ、怒りと悲しみ、
果てのない愛情を携えた人生を、
あなたはやりきったんだよ。


その記憶は、全て私の魂にも刻印されている。
あなたからの最大のギフトを、今日、ちゃんと受け取りました。


私の中にずっと閉じ込めていた彼が、天に昇って行った気がする。


関連記事

タグ:

Comment

非公開コメント

profile

facebookページ



愛と叡智満載のメルマガ

子宮と地球を解き放つ、111の愛の叡智
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス

オーラソーマお申し込みやお問い合わせはこちら

役立ち情報満載♪旦那さんのブログ

バナー02

歓びに満ちる合宿

最新記事

カテゴリ

タグ&検索


| 2017.06 |
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク

Facebookページ
いいね!で最新情報をゲット☆

GLOW SPACE
コーチである旦那さんのサイト

コア・ハーモニー
大好きなコーチ、宏枝さんのサイト

CTIジャパン
おすすめコーチ養成機関


クリックで救える命がある。

QRコード

QRコード

今日のボトル

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
xmlns:og="http://ogp.me/ns#"