イギリスの旅に出発〜♪

2013.07.29 22:01|場所・国・旅
7月1日から18日間、ヨーロッパに行って来ました。

旅の目的は3つ。

弟と時間を過ごす事、
デブオーラ(オーラソーマの本校)でのコース、
(そして飛行機の都合でうまいこと組み込まれた)
自分のルーツでもあるドイツを訪れる事。

まずはイギリスとフランスを弟と巡る旅から始まります。

ロンドンまでの飛行機は、12時間と長い。
そんな長距離移動久しぶりだから、
果たして耐えられるかと心配していたのだけど、
なんと2人席のお隣さん不在!
更に後ろの2人も不在という最高の条件☆
ラッキ~~~~♪♪♪

ちなみに後ろの席は「使用中」という札がおいてある。
なんだか、目に見えないどなたか2名様と共に
イギリスに飛んだ気分だ。(どちら様ですか~~?w)




今までで一番快適なフライトを終え、
ヒースロー空港から地下鉄で一本、
ホテルのあるSt Pancras駅に到着。

18時過ぎというのに、日本の14時とかくらいの明るさ。
空気も乾燥しているし、日本とは全然違う土地に来たなって感じ。

パンクラス


ホテルで弟と再会。
彼は先日アメリカの大学を卒業し(おめでと!
9月の就職まで世界中をバックパッキングしているところ。
丁度同じ時期にヨーロッパにいられるということで、
一緒に動き回れるよう旅程を組んだの。


弟とは、3歳と13歳の時に
両親の離婚をきっかけにアメリカと日本で離ればなれ。

生来のジェネレーションギャップに加え、
こうなってくるともう育つ環境が全然違う訳で、
若い時はあまり近しくなれなかったのよね〜

大学生になって弟が日本語を第2カ国語として専攻してくれたころから、
少しずつ一緒にいる時間が増えて来て、ねーちゃんはめちゃくちゃ嬉しいのだ。





弟と再会したとこで、夕ご飯でも軽く食べるかとパブに向かう。
弟はパブに来たならお約束、と、フィッシュ&チップスを注文。

フィッシュ&チップス

私はさすがに長旅の後なので、爽やかにサラダを注文。
と、ここで、10年前のイギリス旅行の際に残っていた紙幣を出したら、
受け取らないと断られる。
なんでも紙幣総入れ替えしたらしく、銀行に行って替えてもらわないと、
古いのはどこでも受け取ってもらえないよ、とのこと。

仕方なく早速弟にお金を借りる(苦笑)


軽い食事を終えたら弟と別れ、早々にベッドに入る。
んが、大きい通りに面しているから夜遅くまでかなりにぎやか。

しかもサイレンがんがんの救急車やパトカーがしょっちゅう通る。

ちなみに救急車は、ロンドンでもミュンヘンでも、
大きい街ではとにかく多かった。

環境が自分の鏡なのだとしたら、私は相当な緊急救助が必要な
状態なのかもしれない(苦笑)

そんなことを思いながら、耳栓して眠る最初の夜なのでした。(涙)

関連記事

タグ:イギリス

Comment

非公開コメント

profile

facebookページ



愛と叡智満載のメルマガ

子宮と地球を解き放つ、111の愛の叡智
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス

オーラソーマお申し込みやお問い合わせはこちら

役立ち情報満載♪旦那さんのブログ

バナー02

歓びに満ちる合宿

最新記事

カテゴリ

タグ&検索


| 2017.10 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク

Facebookページ
いいね!で最新情報をゲット☆

GLOW SPACE
コーチである旦那さんのサイト

コア・ハーモニー
大好きなコーチ、宏枝さんのサイト

CTIジャパン
おすすめコーチ養成機関


クリックで救える命がある。

QRコード

QRコード

今日のボトル

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... xmlns:og="http://ogp.me/ns#"